☆近況報告☆


    34カ国目 ラオス!!

    なんでかんだでパクセー到着!!

    英語が全く通じない悪戦苦闘の毎日だ。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
    ↑↑↑
    ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆


    スポンサーサイト

     --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

    悲しみがあってこそ、嬉しさは引き立つw in ロンドン

     2010-11-08
    空港間違えで、今後のすべての予定が狂ってしまい、

    イギリス行きは絶望。。。 ショボーン..._φ(・ω・` )




    まぁ良いさ、イギリスには招かれなくても。別に腐ってもねーよ

    フィッシュアンドチップスが何さ!
    大英博物館が何さ!
    グラスゴーが何さ!
    テムズ川の流れが何さ!
    バプでの英国美女とのひと時が何さ!
    ロンドンなんて薄汚れた、ただの都会さ!




    別にたいした事ねーよ!!






    別に、たいした事じゃないんだよ、、、 。゚(゚*´Д⊂グスン




    と、諦めていたけど、、、









    チケット取れた!!!!


    ヒャッホイ!!マヂウレ━━(*´∀`*b)━━シィ!!!!
    (サクッと手のひら返しましたが何か?w)






    しかも、40ユーロ位というお手ごろ価格!!

    もう行かない!もう行かない! と言いつつ地道にチケット探しててよかった♪




    悲しみがあってこそ、嬉しさが引き立つ!!笑






    何と言っても 英国!!

    ビートルズを筆頭に、ストーンズ、スティング、ジャム、ピストルズ、ザ・フー、クラッシュ、クィーン、ディープ・パープル、レッド・ツェッペリン、エリック・クラプトン、オアシス、、、
    言い出したらきりが無いぐらい素晴らしいミュージシャンを世に送り出した国。このバンドたちの影響を受けて無いバンドはいないだろう。


    あぁ、なんて素晴らしい国だ♪


    誰がなんと言おうとブリティッシュロック(UKロック)はやっぱり良い♪
    音楽は色々聴くけど、最近歳なのかハードなものはあまり聴かなくなって来たし、クラブミュージックやHIPHOPはあえてヘッドホンで聴こうと思わない。最終的にブリティッシュロック辺りに落ち着いているわけだが。毎日聴いてても苦じゃないのが良い♪


    特に昔からグラスゴー出身のバンドが良いね♪
    独自のインディー・シーンを形成、発展させてきた音楽の街からPrimal ScreamやTeenage Fanclub、The Vaselines、Belle and Sebastian、Travis、世界的に売れてたり、そうで無くても素晴らしいバンドが沢山でてきてる。

    グラスゴーでベルセバのメンバーとサッカーがしたい!と言うのが、オレの人生の微笑ましいささやかな目標のひとつwでもあるのだが。。。笑
    Belle and Sebastian が日本では、イマイチ知名度が低いのが悲しい事であり、ちょっと嬉しい事w)

    ちなみにグラスゴーは美味いスコッチが飲める場所としても有名♪







    しかし、滞在3日かー。



    グラスゴーは無理だな。遠い、、、、


    より大きな地図で グラスゴー を表示

    リヴァプールマンチェスターも遠いわ




    時間と金が欲しいけど、

    ロンドンに来れただけでも十分幸せ!!

    ガッツリ楽しむか!!!!

    DSCN7486_20101108203433.jpg


    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    にほんブログ村
    ↑ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆
    さぁ、限られた時間の中で何ができるやらw
    スポンサーサイト

    (What's The Stoy)Morning Glory? in ロンドン

     2010-11-09
    今日、オレのヘッドホンからはオアシス(What's The Stoy)Morning Glory? が流れている。


    ジャケ


    言わずと知られている、イギリス・マンチェスター出身の英国を代表するロックバンドOASISのセカンドアルバム。

    メディアを巻き込んでの、オアシスvsブラーの闘争や、ギャランガー兄弟の壮絶な兄弟喧嘩など、何かと話題が尽きないオアシス。
    しかし、これほど世界をを沸かしたバンドは、
    ビートルズ以外なら本当にオアシスしかいないんじゃないか!?



    しかも、このモーニンググローリーは、イギリスだけでも歴代3位となる440万枚以上を売上げ、全世界で2200万枚のアルバム売上を記録し、
    ビートルズが持っていた最高アルバム売上枚数をぶち抜いた!!

    発売後に行われたライブでは、ギネスを記録する動員人数で、
    オーディエンスがダイブやモッシュする振動が 地震 と計測されるぐらい逸話を持つアルバムである!!




    BECKっていうロックバンドマンガで、このアルバムのジャケットがロンドンで撮影された事を知り、ロンドンに行った時は必ず行かねば!ってずっと思ってたw






    じゃ、早速行ってみようじゃないか!!(´∀`)ワクワク




    撮影された場所は簡単で、ロンドン市街のSOHO地区、BERWICK STREET
    DSCN7746.jpg
    この通りだが、これだと本当にジャケットを撮影した場所かどうか分からないよね





    じゃ~ん♪さぁどうだ!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

    DSCN7748_20101108220738.jpg

    ジャケと見比べてみると

    コピー ~ ジャケ

    おぉ!一緒だ♪

    撮影した位置は違うがこの場所で合ってる!!!



    あぁ、感無量ww (どうせ、オレは単純ですよ~笑)





    しかし、昼間に行くと通行人は多いし、路上駐車がいっぱいなんで、同じような写真が撮りたかったら早朝に行く事をおススメするよ。
    道路の真ん中に立つだけで一騒動w





    この通りの周辺は、音楽好きが集まってるのだろうから、多くのCD屋さんがあり、古いレコード中心に置いている店や、マニアックなCDが数多く置いてる店もあった
    DSCN7747.jpg




    そのなかのひとつ RECKLESS RECORD
    DSCN7751.jpg

    なんとこの店、

    ココがウチの店だ!!

    という、自己主張が半端ない!!笑




    店のウインドウには
    DSCN7745_20101108220739.jpg

    YOU ARE HERE

    たしかにオレここにいるわ!!!笑

    さすがツボを抑えていらっしゃるw
    大いに笑われいただきました♪

    このアルバムの撮影以降、どんどんと通りの様子が変わってきてるけど、ちゃんとRECKLESS RECORDは昔と変わらず営業している。
    ずっと続いて欲しいものだ♪






    んで、このジャケの場所なんだけど結構面白い!!
    このジャケに写ってるのはノエルだと言われていて、パーウィックストリートをノエルが歩いているというシーンなんだけど、このノエルの進行方向の逆、つまり歩いてきた道を戻ってみると、、、 




    なんと、NOELSTREET(ノエル ストリート)にぶち当たる!!

    DSCN7752.jpg



    地図で見るとこんな感じ!!

    より大きな地図で (What's the Story) Morning Glory? を表示

    見事にパーウィックストリートとノエルストリートが交差してる!!!



    このジャケットのコンセプトって、ノエルがノエルストリートからやって来たっていう設定なのかな???
    こんなふうにジャケットの写真一枚で色々想像できて面白いわw





    そして、今度はノエルの進行方向、つまりジャケットと同じように進んでみると、、、


    スーパーがあったり、出店があったり、
    DSCN7750.jpg



    うーん。面白いのは特に無いなー



    って思ってたら、、、









    風俗街❤にぶち当たる!!!w
    DSCN7757.jpg


    セックスグッズショップや、ストリップ劇場がわんさかある裏路地へ続くwww
    DSCN7866.jpg


    DSCN7758.jpg



    さすがにコレは意味はないだろう。と思いつつも、
    実はこの場所にも込められたメッセージがあるんだ! と色々想像してしまう、、、笑

    CDの顔となるジャケット一枚で。これだけ盛り上がれるのも良いアルバムの証拠だろう♪笑








    これだけウロチョロすると小腹が減ってくる。


    イギリスの食べ物って、イングリッシュマフィンや紅茶のほかにFISH&CHIPS(フィッシュアンドチップス)が有名だよね。

    パーウィックストリートに一軒のFISH&CHIPSのお店を発見したから、さっそく試してみよう!!

    この店なかなかの有名店らしい!
    DSCN7755.jpg



    さぁ、お待ちかねのFISH&CHIPS!!!

    おぉ!!デカイ!!そして見事に魚と芋だけww

    DSCN7756.jpg

    じゃ、いただきます♪


    パクリ



    モグモグ、、、




    ハイハイ、なるほどー。








    パクリ




    モグモグ、、、






    、、、





    うーん。味はかなり大味。っていうか塩コショウのみ???

    衣はデカイし、イモはイモでしかない。




    ゴメンなさい!正直に言うと、


    全然美味しくないです!!



    単 調 な 味 に 飽 き る !!!()´д`()ゲッソリ・・・



    いくらビネガーやケチャップがあるとしても、もうちょっとひねれよ!!!

    コレ微妙だよー!!!





    しかも、これが6,5ポンド(約850円)って、、、


    なんて罪な値段なんだ。===≡≡≡。゚┌(゚´Д`゚)┘゚。

    えぇ、スンゴイ後悔しながら店を出ましたよ。。。




    美味しいFISH&CHIPSって存在するの???


    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    にほんブログ村
    ↑ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆
    英国人の皆様はコレで満足してんの???

    なんか変だ。なんだか編。 in ロンドン 

     2010-11-24
    皆さん久々です。



    ほんとーーーーーにブログ書くのが久々。。。



    心配してくれた皆様。反省します。




    まぁ何をしてたかというと、エジプトでなかなかエキセントリックな日々を過ごしてました。
    短期間で二人も友達が友達を財布をスられたり、ダハブでダイビングのライセンス取得したり、モーゼの気分に浸ってクソ寒いシナイ山登ったり、エジプシャンとフットサルで対戦したり、カイロでサッカー観戦に行ったり、ビザの面倒さにうんざりしたり、、、、






    気がついたら、








    あっちゅー間に時が過ぎてた。。。。





    あれ?もう 11月24日????




    うそ???Σ(・ω・ノ)ノ!w


    ヤバイ。ヤバイ。もう旅も終盤じゃん。







    ネットの回線が不安定だった! という言い訳は置いといて、、、、

    貯まりに貯まった日記をアップしていきます。





    あぁ、またネット切れた。。。 ハァ━(-д-;)━ァ...


    マジでうっとうしい











    ではでは、気を取り直してロンドンでの日々。



    宿の冷蔵庫に置いてる食料をどんどん盗まれていって、ロンドンの曇り空のように気が滅入っていってたけど、
    ロンドンをガッツリ楽しむんだ!!! って意気込んで宿を飛び出していった!!



    宿を出ると、すぐテムズ河が流れているから、一日の始まりはここから始まる。




    イギリスと言えばこの風景を思い出すぐらい、壮大な建築の国会議事堂
    DSCN7999.jpg



    隣にそびえるビッグ・ベンもいい感じ
    DSCN7499.jpg
    あーイギリスっぽいわ!!!



    数年前に公開したVフォー・ヴェンデッタって映画を観た人なら、ラストの花火のシーンを思い出すはず!!


    日本じゃ花火と言えばなんだけど、イギリスじゃ花火のイメージはなんと冬!!

    なんでも毎年11月5日は、ガイ・フォークス・デー(Guy Fawkes Day) ってのがあって、イギリスの各地の夜空に壮大な花火が彩る。

    400年ほど前、ジェームス1世国王がカトリック教徒を弾圧していったのに反発したカトリック教徒のグループが、国会議事堂の地下にあるワインセラーに36個の樽に火薬を詰め込んだ爆弾を仕掛け、国王や国会議員ごと国会議事堂を吹き飛ばしてしまおうとした、とんでもない事件が発端。

    結局この計画は失敗し、火薬の樽の横にいたガイ・フォークスが捕まり処刑された。

    そのガイ・フォークディ事件が起こってから、イギリスでは毎年11月5日を平和を願う日として記念日になり、この前後に全国各地でたき火や、かがり火を焚いて、お手製のガイ・フォークス人形を放り込んで燃やしてしまうという、ちょっとツっ込みたくなる祭りが生まれたという訳。



    なんとも、、、お国柄というか、花火ひとつとっても色んな歴史があるんだなー





    まずはハイドパーク
    DSCN7913.jpg

    うん!だだっ広い公園!!!


    本当にだだっ広い公園!!!!!

    NYのセントラルパークみたいに何かしらある訳じゃないから、

    正直、何でこんな所に来てしまったのか分からない位ビミョウな気持ちになる。。。


    うーむ。。。 (。-`ω-)ンー



    白鳥はカワイイね♪
    DSCN7926.jpg
    今朝のすさんだ心が癒される☆




    次!!!





    とりあえず、バッキンガム宮殿に行って、お決まりの護衛の写真
    DSCN7519_20101124091300.jpg
    かわいいけど、みんな写真撮りまくってるから立ってるだけでも大変だろうなー


    門も壮大
    DSCN7514.jpg


    ほうほう。
    DSCN7517.jpg




    よし、次だ!!!




    そして、旅人にはありがたい 無料 ナショナルギャラリーでプラプラし、
    DSCN7539.jpg




    ピカデリーサカスみたいな夜~♪ と口ずさみ、ピカデリー・サーカス周辺


    まぁ、お決まりのエロスの像
    DSCN7545_20101124092339.jpg


    若者が溜まりに溜まってるなー
    DSCN7543.jpg
    ヨーロッパじゃ普通だけど、イギリスじゃ全裸の像は、最初は敬遠されてたみたい。今じゃ歩き方に書いてるぐらい有名だから観光客もいっぱい!




    あれ?なんか違うくねぇ???





    んでもって、お決まりの中華街
    DSCN7554.jpg


    肉まん1ポンド(140円ぐらい)
    DSCN7574.jpg
    美味いけど、やっぱり高い。。。

    どこにでも中華街を作ってしまう中国人に感心し感謝♪感謝♪
    イギリスで安くメシが食べれるだけで嬉しいわ!!





    なんかオカシイ。。。





    お決まりのセント・ポール大聖堂まで行って、ほうほうと感心し、
    DSCN7769.jpg




    またまたお決まりのタワー・ブリッジまで歩く!!




    メッチャ歩く!





    ひたすら歩く!!





    もうどうでもよくなって帰りたくなる位、

    歩く!!






    やっぱり今日オレ変だ!!!









    一時間ぐらい歩いてやっと到着。



    おぉぉぉ!!
    DSCN7795.jpg
    ちょうど船が通ってるから開いてるじゃん!!


    いいね~
    DSCN7828.jpg





    そして、また来た道を歩く。。。。



    あたりは真っ暗。 ()´д`()ゲッソリ・・・




    ライトアップ見ながら歩けたのが、せめてもの救いだ。

    DSCN7601.jpg

    DSCN7620.jpg

    DSCN7631.jpg

    キレイキレイ ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ





    でも、



    お決まり、

    お決まり、

    お決まり、

    お決まり、

    お決まり、

    お決まり、

    お決まり、






    ぶっちゃけ、お決まりしか行ってねぇ!!



    やっぱり滞在日数が短いと結局こうなるんだよなー
    見るもの見て詰め込んでしまう観光。



    コレがしたかったのか!?

    心から楽しんでんのか!?


    って常に自分に問いただしてしまう。






    時間も無い、

    物価も高い、

    旅仲間も居ない、

    そして、煌びやかな大都会。



    そんな境遇だったから仕方ない。
     


    って、言い訳にしたくないから、消化不良だった今日の日はしっかり次に活かして、自分の楽しめる方法を追求していくわ!!
    せっかくこの場所に居るのに、何してんだ?って思いたくない!






    イマイチやり切れてなくてスマン。 A´ε`;)゚・゚




    ずっと10時間ぐらい歩きっぱなしだったから、シャワー浴びて寝るよ。




    明日は何にも盗まれていませんように!!笑

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    にほんブログ村
    ↑ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆
    あぁ、空港さえ間違えなかったら。。。
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。