☆近況報告☆


    34カ国目 ラオス!!

    なんでかんだでパクセー到着!!

    英語が全く通じない悪戦苦闘の毎日だ。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
    ↑↑↑
    ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆


    スポンサーサイト

     --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

    聖なる植物 in ボリビア

     2010-05-10
    コカ・コーラのコカって、コカインの原料のコカの葉からきてるって、

    みんな知ってた?? 

    初期のコカ・コーラには、コカの麻薬成分が入っていたんだよ!!(現在は入っていない)



    そんなコカの葉が、ここボリビアではそこらじゅうでゲットできます!!  

    DSCN7545.jpg



    聖なる植物と呼ばれているコカの葉は、ペルー、ボリビアでは一般的にお茶として飲まれているし、高山病の予防として一般的に飲まれてます。
    さすがにコカインの原料になる葉なんで、ボリビア、ペルーでは合法でも、日本やアメリカ、隣の国のアルゼンチンやチリでさえ、コカの葉は違法なので持込禁止!! 

    間違えてお土産とかで持ち込んで、見つかった場合は、


    逮捕され刑務所行きです!! 






    そんなコカの葉。ここでは合法だし、せっかくだし、

    四の五の言わずに食ってみるか!!


    ネットで調べてみると、
    コカを噛むに当たって、重要な働きをするのはリフタである。カカオやイナゴマメといった樹木を焼いた灰を固めたもので、これがあると無いのではコカの効果がまるっきり違ってくる。葉だけならいくら噛んでも、よく言われるように、「空腹を忘れ、疲れをいやす」働きだけかもしれない。しかし、リフタがほんのわずか、ツメの先ほどあるだけで、灰に含まれるアルカリとコカのアルカロイドが鋭く反応し、口の中を強烈な衝撃が走る。それは恍惚感というよりも、すべてが黄金色の意識のなかに溶け出していくような不思議な体験をもたらす。



    なるほど、フリタってヤツが必要なのね。
    しかし、黄金色の意識のなかに溶け出していくような不思議な体験ってどんなんだよ!笑


    DSCN7572.jpg
    コレがフリタらしい


    DSCN8320.jpg
    石灰でもOK





    では、いざ黄金色の意識のなかに溶け出していくような不思議な体験を感じてみよう!




    パク。




    モグモグモグ




    ・・・




    ・・・・・・・・




    うーん、、、。マズイなぁ、コレ。



    普通に葉っぱじゃん。




    口の中を麻酔したような、ジンジンした感じしか感じないなぁ、、、。
    頭が痛くなくなったから、ちょっとは効果はあったのかな?




    ボリビアでは鉱山労働者などの重労働者がコカの葉を噛みながら仕事をする習慣があり、 朝、入坑するときに頬いっぱいにコカの葉を詰め込み、そのエキスを飲むことで、鉱山崩落事故のなどの危険の恐怖を忘れ、疲労や空腹を癒しながら夕方まで(昼食もとらずに)働き続けるのである。 

    いやいや、普通に怖ぇよ。。。
    でも、マジでコカの葉でほっぺた一杯にして仕事してます!!





    すごいのが街のスパーでティーバックとして売ってます!笑
    (中身は普通にコカの葉のみ)
    DSCN7891.jpg
    ってか、他国に持ち込むと刑務所行きの物を普通に売ってんじゃねぇよ!!
    ハルが捕まるところだったじゃん!笑

    でも味は日本人好みの味で、結構いける♪


    むしろ美味いよ!!笑 


    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    にほんブログ村
    ↑イマイチ効果が分かんなかった!!応援お願いしま~す☆
    スポンサーサイト
    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://kaduhisasignal.blog62.fc2.com/tb.php/139-d5cc6d2c
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。