☆近況報告☆


    34カ国目 ラオス!!

    なんでかんだでパクセー到着!!

    英語が全く通じない悪戦苦闘の毎日だ。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
    ↑↑↑
    ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆


    スポンサーサイト

     --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

    カメ!カメ!カメ!~チャールズ・ダーウィン研究所~ in ガラパゴス

     2010-08-14
    ガラパゴスの拠点になる街、サンタ・クルス島のプエルト・アヨラに到着。
    この街には大きな港があり、スーパーやツアー会社、宿泊施設などが多く集まる場所で、ガラパゴス最大の街になっている。





    もうスゲェー!! 



    バスを降りて5分後には、ウミイグアナ発見!!! 

    DSCN2803.jpg
    波止場に親子連れでウジャウジャいる!!!
    こんなに簡単に発見できていいの?笑



    DSCN2805.jpg
    アシカものん気に転がって日向ぼっこしてるな~
    お前らどうやって登ったの???って場所に!!笑




    多くの情報ノートに載っていたサンタクルスという宿へチェックインして、荷物を置いてから、今日はツアー会社を回ってみる事に。

    滞在日数が少ないこともあり、探したツアーはイザベラ島のデイツアーダイビング

    ガラパゴス諸島にはサンタ・クルス島の他に、大きい島ではイザベラ島、サン・サルバドル島、サン・クリストバル島とあり、他にもクルーズでしか行けないような小さい島などが集まっていて、島それぞれに多く見れる動物がちょっとづつ違ってきている。







    問題は、島と島を渡るフェリーの値段なんだよ。 



    イザベラ島などの大きな島にはフェリーが出ていて、各個人でも行けるんだけど、往復で50ドルというバカげた値段!!
    デイツアーだと約70ドルのツアー料金で、フェリーの往復料金、食事代、シュノーケリングセット等がセットで付いているので、それなら20ドル分だけ足してツアーに参加するのもアリかな?


    透明度がまったく無い!! 
    って、言われ続けてるダイビングも、ガラパゴスの海に潜ったって事実が必要なわけで、せっかくガラパゴスに来たんだから、潜るっきゃない!!って勢いで、やる事に!!笑





    街のツアー会社を巡って、値段も分かったし、大まかなスケジュールが決めれた。
    デイツアーもダイビングも、歩き方に書いているようなバカげた値段じゃなかったから、ひとまず一安心。









    さぁ、余った時間で今日は、

    チャールズ・ダーウィン研究所に行こう!!!! 


    チャールズ・ダーウィン研究所はプエルト・アヨラの中心地から歩いて30分ぐらいの距離にあり、その名のとおり、『種の起源』で有名なダーウィンにちなんで名づけられており、ガラパゴス諸島の生物及び生態系の調査・研究・保護活動を行っている施設です。


    DSCN2809.jpg




    そして、ここには、、、、




    世界一有名なカメである、




    ロンサム・ジョージがいます!!!!



    DSCN2820.jpg



    ロンサム・ジョージとは・・・、
    ガラパゴス諸島のピンタ島に生息するガラパゴスゾウガメの亜種、
    ピンタゾウガメの生き残り、最後の1頭の愛称です。
    ジョージの子孫を残すべく、雌のゾウガメとの交配が試みられていますが、
    高齢のジョージはあまりその気がないらしく、
    残念ながらまだ成果は表れていません。。。






    さぁ、いよいよジョージですが、、、




    DSCN2819.jpg



    遠い、、、。 




    石の塀に囲まれた区域で飼育されており、距離がメッチャあって、間近で見る事が出来ませんでした。。。









    ここチャールズ・ダーウィン研究所では、さまざまなゾウガメが、島ごとに分けられて飼育されているので、ロンサム・ジョージ以外にもたくさんのゾウガメを見ることが出来ます。


    DSCN2812.jpg
    首が大変な事になってる、お爺ちゃんみたいなゾウガメや、



    DSCN2831.jpg
    なかなか男前のゾウガメもいる。



    DSCN2837.jpg
    皮膚がエライ事になってるけど、、、笑
    恐竜もこんな感じだったんだろうな~



    P1090068.jpg
    いや~、デカイね~。確実にオレよりデカイもんな!!



    DSCN2821.jpg
    ここで子ガメの飼育もされてます。



    DSCN2811.jpg
    チャールズ・ダーウィン研究所内のサボテン。
    オレの知ってるサボテンの常識を覆されたわー!デカすぎでしょ?笑



    DSCN2816.jpg
    ハート型❤






    研究所内にはカメ以外にリクイグアナも居るんでるが、、、



    まったくやる気がねぇ、、、 



    DSCN2838.jpg
    コイツ、この姿勢からピクリとも動かねぇんだよ。
    やる気無さすぎだろ???笑



    DSCN2813.jpg
    他にもウグイスのようなキレイな鳥を発見



    P1090077.jpg
    帰り際、市場に寄ってみると、ペリカン発見!!
    魚をさばいた後の肉なんかを狙ってました!!
    この光景は、ビーニャのペリカンとがぶるな~笑


    DSCN3335.jpg
    ビーニャのペリカン達。まるでダルマさんが転んだだな。





    DSCN2852.jpg
    チューしてるゾウガメ達も♪





    さすがガラパゴス。一日目からたくさんの動物に会えたし、これから色濃い毎日になりそうだよ♪
    明日からのガラパゴスライフが楽しみだ☆



    チャールズ・ダーウィン研究所
    http://www.darwinfoundation.org/english/pages/index.php


    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    にほんブログ村
    ↑ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆
    明日はイザベラ島デイツアー!!

    スポンサーサイト
    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://kaduhisasignal.blog62.fc2.com/tb.php/199-5820bae3
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。