☆近況報告☆


    34カ国目 ラオス!!

    なんでかんだでパクセー到着!!

    英語が全く通じない悪戦苦闘の毎日だ。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
    ↑↑↑
    ブログランキングに参加してます!ポチっと応援お願いしま~す☆


    スポンサーサイト

     --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

    エアーズロックツアー

     2010-02-16
    エアーズロック(ウルル)に行ってきました!!

    まずは問答無用にコレ!!

    ドーーンっ!!


    小さい頃に存在を知ってから、ずっと憧れてたものが目の前にあります!!
    なんて言って良いか分かんないけど、確かにエアーズロックはオーストラリアにあり、この地球上に存在しているんだって感じました。
    大きさに圧倒されずにはいられなかったよ。

    昔何かの本で読んだことがあるのだけど、
    王に必要なものは政治力や豊富な資金、血脈などではなくて、圧倒的な存在感が必要である
    この文章をエアーズロックを見て思い出した。
    アボリジニにとって、エアーズロックがとても神聖な場所なのが分かる。このとてつもない存在感は見てるだけで、神聖なものとして拝みそうになってしまう。





    エアーズロックの周辺をくまなく見ようと思うなら2,3日必要だし、レンタカーでもないと各自で移動するのが困難な為、ツアーでまわりのがベストです。
    しかし残念ながらエアーズロックは観光地なのでツアーの料金はべらぼうに高いです。ホテルの値段を見るだけでも、金欠バックパッカーには苦しいですね。
    そこで今回参加したツアーはアドベンチャーツアーという二泊三日のツアーです!
    このツアーなかなかお得で、二泊三日の宿代食事代込みと、アリススプリングでの前泊か後泊が付いて

    270AS+50AS(公園使用料)です!!

    ムチャクチャ安い!!他のツアーと比べると値段の差が歴然ですよ!


    問題があるとすれば、寝袋で野宿です。これさえクリアできたらOKです。
    英語ガイドと参加者がほぼ外国人なのは何とでもなります。むしろ外国人の友達がたくさん出来るので楽しいかも。


    ツアーの内容はオーストラリアの動物を見たり、エアーズロックを登ったり、日の出や日の入りを見たり、カタジュタと風の谷をウオーキングしたり、キャンプファイヤーしたりと、色々と内容が盛り込まれていてすごく満足できた!
    正直ずっとデスクワークだったオレにとっては、ホントにアドベンチャーっていうか、苦行じゃないかって思うぐらいハードだったけど、その分、参加したメンバーとはすごく仲良くなれて変な一体感が生まれたね。




    エアーズロック付近ですが、

    ハエが多すぎ!!

    ブンブンお構い無しに顔の周りにたかってます。こっちのハエは神経が図太いので、ちょっとやそっとじゃ追っ払えません。
    そこで必要なのがコレ



    フライネットです。
    ちょっと見えにくいですが、、、



    まるで農作業中のおっさんか、ハチミツ職人の様な格好になりますが、外見なんて気にしちゃいけません。じゃないと三日間ハエに付きまとわれて棒に振る事になります。
    それぐらいハエがスゴイ!!


    みんなのTシャツの背中もこんな感じです、、、。



    オーストラリアの代表的な動物といったらカンガルーとコアラですが、オーストラリアの近くには野生のラクダがいます!
    ラクダなんてエジプトか動物園にしかいなくて、ましてや野生のラクダがいるって今まで事を考えたことも無かった!ちょっと見つけた時は感動してしまいます。


    これは飼われてるカンガルーですが、、、



    次はツアーレポです。


    アドベンチャーツアー
    http://www.tabisuke-aus.com/tabisuke2/item/index.php?action=%2Fdetail&uid=00001480


    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    にほんブログ村
    ↑やっとオーストリアの中心まで来た!!応援お願いしま~す☆
    スポンサーサイト
    コメント
    エアーズロックヽ(^。^)丿
    【2010/02/17 19:53】 | シシーニョ♪ヤスビー #- | [edit]












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://kaduhisasignal.blog62.fc2.com/tb.php/69-3e2c4352
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。